2018年ロシアワールドカップ会場となる各スタジアムの現在の様子

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年に行われるサッカーワールドカップの開催地はロシアです。

現在、ロシア各地に建設中のスタジアムがどのようになっているかを紹介します。


以下翻訳です。




Cтадионы для ЧМ по футболу

ワールドカップ用のスタジアム


2018年のワールドカップまで後3年間と3ヶ月。
現場となるスタジアムは今どうなっているか見てみよう!
01




1. カザン市。カザンアリーナ。
2013年にオープンした。収容能力45000人。
今は改修中。2015年世界水泳選手権の準備。
02



2. ソチ。Fishtスタジアム。
2014年オープン。収容能力40000~45000人
03


今は改修工事中。
仮の施設や屋根の中央部などを撤去し、芝生の暖房システム、水関係のシステムなどの改修工事をしている。
04

05



3. モスクワ。オトクリティ・アリーナ。
2014年オープン。収容能力45500。
06



4. モスクワ。ルジニキ・スタジアム。
1956年オープン。収容能力81000人
07



スタジアムを大幅に改造している。
古い客席を全て取り除き新しいものを作る。
屋根をより大きくする。
厳密に言うと、古いスタジアムから残るのは壁と屋根だけで残り全部作りなおす。
07

08

09

10


5. エカテリンブルグ。セントラルスタジアム。
1957年オープン。収容能力35000人
11


もともと、古いスタジアムを壊して同じ場所で「ウラル・宝石」スタジアムを作る予定だったが、結局今のスタジアムを改修工事することになった。収容能力を27000から35000まで増やす。
12


現時点で、客席をばらし始めている。
それと同時に新しい設計を作っている。
13

14



6. サンクトペテルブルグ。収容能力66800人。
15


建設会社Transstroiが2007年から新しいスタジアムを建設している。
現在、屋根の固定部分が終わりつついる。また中と外のリフォームも進んでいる。
16



7. サマラ。収容能力45000人
17


UFOの形をした新しいスタジアムはサマラの一番高い場所、Жареный Бугор(ジャレヌィ・ブゴル)という山の上に建設されている。
建設は2014年7月に始まって、カザンという建設会社が責任者。
現時点の状態は穴を掘り終わって基礎を作り始めているところだ。
18

19



8. ロストフ・ナ・ドヌ
収容能力45000人
20


ドン川の左岸に作られている。
去年の12月に建設会社Krokus Internationalによって建設が始まった。
現在、基礎の柱を建てている。
21

22


9. ニジニー・ノヴゴロド。ヴォルガアリーナ。収容能力45000人。
23


新しいスタジアムはオカ川とヴォルガ川の交差しているところに建てられている。
場所の準備は去年始まったが今年のはじめに建設が始まった。Stroitransgaz社が責任者。
24

25



10. ヴォルゴグラード。ポベダスタジアム。収容能力45000人。
26


新しいスタジアムは、1962年に作られたセントラルスタジアムのあった場所に作られている。
セントラルスタジアムは去年解体された。ママエフ・クルガンとヴォルガ川の右岸の間である。
27


3月のはじめにこの場所で新しいスタジアムの建設が始まった。建設会社Stroitransgazが責任者。
28

29



11. サランスク。収容能力45000人
30


インサル川とヴォルゴグラード通りの交差している場所にスタジアムを作り始めたのは2011年。
しかし、2013年に中止。
31



12. カリニングラード。収容能力35000人
32


プレゴリャ川の二つの流れの間にあるオクチャブリスキー島で建設予定。
収容能力は45000人から35000人まで下がった。
今は新しい設計が終わろうとしている。
建設会社はKrokus International。
33




ajaxru
 カリニングラードとヴォルゴグラードはよかったね。
 サランスクじゃなくてヴォロネジで作ればいいのに。



Chernov
34
ペテルブルク 2050


OperWolf
 ゼニトアリーナの情報は古い。
 屋根はもう終わっている。あとは動く屋根だけ。
36




Marti111
 ヴォルゴグラードの建設は元気ないね。



Chudilo
 このメニューの各点の値段を教えていただきたいのですが。



Yorry
 ガスプロム・アリーナはいつ終わるの?
 もういやだ。時間かかりすぎ。言葉に出来ない!



alexspspb
 >Yorry 
  建設が時間かかりすぎと言っている人のため。建設の順番を見せよう

2014年3月21日
37


2014年7月10日
38


2015年1月18日
http://sdelanounas.ru/blogs/57593/ 
38




sasha000
 >6. サンクトペテルブルグ
  これについて冗談さえ言わなくなった。もうあきらめている。


OperWolf
 >sasha000
  とてもいいね。国の一番よいスタジアムになる。



Ranger1
 >OperWolf 
  ネットで見たことある・・
39
左:世界一高い建物。費用15億ドル。5年間。
右:ゼニトアリーナ。2007年建設スタート。費用349億ルーブル。2016年にオープン予定



alexspspb
 >Ranger1
  タワーとスタジアムの建設の場所も違うということを忘れないで。
  建物自体も違うし。



Mankunianec
 ルジニキ・スタジアム、去年の9月。行ってきた。
40

41

42



MarkoniYA
 ワールドカップは行われない気がする。
 またたくさんのお金の無駄



Бунша
 あとはちょっとだけの努力。
 ロシア代表をちゃんとゲームをさせること。



Zicoth
 まだまだ頑張らなきゃ



Emtec
 12-13枚目、カリニングラード。
 フィールドはもうできているね。後は周りにベンチを置くだけ。



partizan15
 スタジアムはいいことだ。
 ワールドカップで勝つためにたくさん練習しなければいけないからもっと作ってほしい。




Cтадионы для ЧМ по футболу

yaplakal.com/forum2/topic1068370.html





banner.jpg


おすすめ記事










Sponsored Link



このエントリーをはてなブックマークに追加




カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
ロシア語習字ノート
ロシア語習字ノート
日常ロシア語会話ネイティブ表現
日常ロシア語会話ネイティブ表現
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
10 第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります。
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ

  • Facebook
  • Hatena