モスクワで行われた毎年恒例の夏の茶会を手伝ってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨日モスクワの植物公園で毎年行われている夏の茶会に行って来ました。

実はモスクワに裏千家の茶室が1995年からあ沢山の人がお茶を習っています

私も学生の頃4年間通って楽しい思い出を作ってきたが、最近すっかりやめしまった始末だ。

今年は夏の茶会が懐かしくなったので手伝いに行ったわけである。


夏の茶会はもう十何年行われているイベントです


記者Murasakitonbo






会場に向かう
1
モスクワの植物園です(英語のできる方はこちら)。どうぞよろしく。



途中で日光浴中の人を見かけたりして楽しかった。
16


この公園(よく言えば森)はモスクワの北の方にある(どうでもいい情報ですな)。
地下鉄を降り、森の中を徒歩30分でこの門にたどり着く。日本っぽい?
2



中に入ってみるとあらまあ!
3

4

5

6

7

8

どうでしょう?かなりいいところじゃないかな?


日本庭園です。植物園の片隅に佇んでいます。
1983年から1987年までの間で中島健という造園家によって作られたらしい。(中島氏のWikiはこちら)
この庭の真中にとても古い石塔が立っているけど、今年のゴールデンウィークに酔っ払いがちょっと壊してしまい、上の部分が落ちて割れちゃったという。
(酔っ払いめ、百回くらい死んでこい。)
で、庭の管理人直してくれないからこっちでやろうとしたら矢先、専門家が来て直していた。
上の部分だけ新しくて安そうなものだね。
10

バレたか



9




さて、茶会の話だったっけな・・
子供のころ、6歳ぐらいだったかな、ここに客として来たことある。
まさか12~13年後にあの着物の似合わないお姉さんの一人になってしますなんて夢にだに思わなかった。
今でもそう思うが欧米人って着物が似合わない。見ていてすごい違和感を感じる。

疑問に思う方、また同感の方、証拠の写真を御覧ください。
歩き方が・・
11

12

13

14
これは筆者です。
ちょうど水に飛び込み身をこの世から消そうとしているところかな。
顔は見られたくないから姿と足袋で我慢してください。

15




ここまで読んでもロシアン茶会というのは一体どういうものなのか、皆さんには分からないでしょうから話がズレないうちに説明します。

モスクワの夏の茶会は2日間続き、金曜日は1時から6時まで、土曜日は10時から6時まで。
一時間おきにお客さんに、とてもとてもとても具体的な説明(というより講義)をしながら薄茶を飲ませる。
お茶のほかに碁の体験コーナー、習字体験コーナー、墨絵体験コーナーが設けてある。
日本の専門家ではなく普通のロシア人がお金を払って来てくれるというわけである。


入り口に一番近いのは碁のコーナーだからその写真から始めよう。
17

18
因みに写真は撮らなかったけど、碁のコーナーの担当者は13歳くらいの男の子だった。

次は墨絵。
一般ロシア人はなぜかよく「スミヨ」(墨絵と浮世のコラボか?)と呼んでいる。
19

20
ピンクの服の人は先生だ。とても上手。


筆者も描いてみた。ご覧の通りくそ下手である。
21


やっぱり本物は一番。自然よりうまく出来ると思うのは馬鹿馬鹿しい。
という言い訳をしておこうかな。
22

23



入り口から一番遠いところはお茶を飲めるところ。
ロシアで日本文学と文化の知識が一番深い人の一人であるM先生の説明を聞きながら和菓子とお茶を楽しめる。
先生の公演が好きで毎年来る人がいるのだとか。

先ずはお菓子を出される。この和菓子は先輩(ロシア人)が徹夜して作ったもの。
24

25



次はお茶。
26

27



お客さんの中にロシア正教のお坊さんもいてちょっとびっくり。
28



最後のコーナーは習字体験。
筆者が手伝ってたところ。手伝ってたというか手伝う振りしていたというか・・
29

30

自分で書きたがる人も書いてもらいたい人もいた。
注文される漢字はだいたい「運」「服」「愛」「道」、時々「梟」を頼む人もいるけど。
「馬」とか「猫」とか。

一緒だった習字の先輩はとても明るくて頭のいい人だからお客さんとの会話がはずんで楽しかった。

しかも私たちのいた建物は池のすぐそばだったから、蛙の歌も聴けてラッキー。

31


上の写真を見て皆さんも気づいたと思うが紙はなんだか変だね。
実はちゃんとした紙がちょっと切れていて、ティッシュ類・キッチンタオル類の上に書いていた。

だってこのキッチンタオルは墨絵専用って書いてあるもん。

Sumi-e まねき Japanだそうです
32




お客さんの持っていた緑茶(いちごとアロエ味)。

33
薄茶の後口直しに飲んだのかな。



一日が終わると綴りを小川で洗う。置いておくと勝手にきれいになる。

34


筆も洗って干しておく。
35



途中でお弁当が来てお昼を食べた。
面白いし、食べ物の話で盛り上がるのでその写真も載せておく。

もやしサラダ
36



野菜チャーハン(パプリカ、ズッキーニ、パセリが入っていた。)

37



昆布ときゅうりのサラダ

38




野菜炒め

39



謎のすいもの。味噌汁って書いてあったが絶対違う。まずかった。
40




謎の組み合わせ。ご飯プラス液体というのは・・

41



お茶漬け?と思って混ぜてみた。わさび沢山ついていた。醤油はいっさいなかったのに。
42

たぬきというモスクワの日本料理チェーンのお弁当だった。
そのチェーンの話を皆さんはこの「おそろし庵」で読んだことあるかもね。
(なかったらぜひ読んでみてください。)
やっぱりまずい店はまずいという結論。

関連記事:モスクワにある日本(風)料理屋で怪しいСУШИ(スシ)を食べてきた

Sponsord Link






このくらいですかね。皆さんも疲れてきたでしょうね。私は確実に疲れてきたので終わりにします。

楽しい二日間でした。一緒にいたスタッフの皆さん、お疲れ様です。
明日の後片付け頑張ってください。私は行かないけど。



茶会の楽しみ―茶室空間の工夫と演出茶会の楽しみ―茶室空間の工夫と演出
三田 富子

淡交社
売り上げランキング : 615070

Amazonで詳しく見る
普通のツアーや個人旅行ではいけないモスクワを楽しむツアー、「寒いモスクワツアー2019 」参加者募集中!!
詳細は下記バナーをクリック!
banner.jpg




おすすめ記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
ロシア語習字ノート
ロシア語習字ノート
日常ロシア語会話ネイティブ表現
日常ロシア語会話ネイティブ表現
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
10 第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります。
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ