世界に誇る和食「メロンクリームソーダ」がロシアにはないので無理やり作って飲んできた

日本には世界に誇る飲み物、メロンクリームソーダがあります。

メロンクリームソーダ

私のインスタに”Perfect Drink”と載せると、ロシア人たちから「そのとおり!」とコメントが飛んでくることからもおわかりの通り、世界で最も愛されている和食の一つ。

ちなみにこの完全飲料には完全版というものがあります。パーフェクトの中のパーフェクト。
”完全なる完全飲料”(パーフェクト・メロンクリームソーダ)の定義、それは、

  • 本物のメロン果汁が使われている
  • 本物のアイスクリームが使われている
  • 赤いチェリーが乗っている

です。異論は認めません。
上島珈琲のものはこの基準をすべて満たします。

逆に某ハンバーガーチェーンのものは、

  • ファンタメロン(無果汁)
  • ソフトクリーム
  • チェリーなし

ということで完全に論外です。

そう、何度もTwitterで言ってますが上島珈琲のメロンクリームソーダは究極にして至高なのです。

メロンクリームソーダ

ご覧の通り、来日したロシア人も上島珈琲のメロンクリームソーダを喜んで貪り飲んでいます。

このとき、「ロシアでも飲めたらいいのに」と話しながら飲んでいたのですが、我々は気づいてしまいました。
ロシアにもメロンソーダのような緑色の炭酸があるじゃないかと。

そう、それはタルフン。

タルフン

ロシア語でタルフン(тархун)、日本ではタラゴン、エストラゴンと呼ばれるハーブの一種を使ったレモネードの一種。ロシアではソーダ類は全てレモネードと言います。
このタルフンはちょっと癖のある味。スースー感が歯磨き粉やシャンプーのようだとよく言われます。
苦手な人はとことん苦手ですが、私は大好き。
詳しくはこの記事で。

関連記事

去年の夏、モスクワで飲んでからはまっている飲み物がある。タルフンという炭酸飲料。今までのモスクワ滞在でも飲んだことはあったのだが、去年飲んだものがとても美味しくそれから病みつきになってしまったのだ。     このどぎつい緑色の飲み物がタル[…]

ということで、私達はすぐにモスクワへ飛びました。

モスクワでメロンクリームソーダっぽいものを作る

タルフンとアイスクリーム

やってきたのは上の記事でも紹介している、ハチャプリというモスクワのジョージア料理のチェーン店。
いろいろ飲んだけど、ここの自家製タルフンが一番うまい。

もちろん「タルフンクリームソーダ」なんてメニューにはないので、タルフンとアイスクリームを注文。

タルフンとアイスクリーム

葉っぱがあるだけで色はメロンソーダそのもの。
あとは簡単。このアイスクリームをタルフンに乗せるだけ。

タルフンクリームソーダ

チェリーがメニューにはなかったので、ここは仕方なく…

タルフンクリームソーダ

チキンのグリルのトッピングになっていたザクロの実を乗せてみました。
見た目はほぼ完璧。

味は、かなりいい!
タルフンとアイスクリームが絶妙のハーモニー。
ぶっちゃけ作る前は見た目だけの面白さだと思っていたのですが、まさかここまで合うとは…。
嬉しい誤算。

モスクワでどうしてもメロンクリームソーダが飲みたくなったら是非試してみてください!!


ちなみに、ザクロの実はチキンの脂と味が染み付いてて微妙すぎたんで乗せないほうがいいと思います。

こちらからは以上です。

created by Rinker
サントリー
¥681 (2020/07/16 20:23:07時点 Amazon調べ-詳細)