初めてのバイトは”新ロシア人”のカンニングのお手伝い

このエントリーをはてなブックマークに追加

とあるロシア人の子供の頃の思い出。

成績の良かった彼の初めてのアルバイトは同級生にカンニングをさせることだったそうです。

その当時の学校の思い出とともに紹介します。


記事中に出てくる「第1学校」なんですが、学校の名前なのか、それとも優秀な学生が集められる1番の学校なのかがちょっとよくわかりませんでした。

なぜならば、ロシアの学校は日本のように名前ではなく番号しかないのです。

文脈から考えると成績優秀者とお金持ちの子供が集められた学校ということは確かなようです。

新ロシア人の説明は本文中で。


それでは以下翻訳です。





Первый зарaботок

初めての収入



小さいころ学校に通っていた。成績が良かったので5年生を終えたら普通の学校から第1学校に転校ができた。93年の話である。「新ロシア人」が出たばかりのころで、一方私の家族のような中流家庭は昔の福祉なんかをとっくに忘れていた。



新ロシア人:ソ連が破壊したあと急にお金持ちになった人のこと。今までいなかったビジネスマンで、収入は違法なものの場合が多く、教養が足りないというイメージがある。

赤い背広、携帯、金の大きなネックレス、大きくて高い時計、ベンツがステレオタイプ。


http://netsigaret.ru/wp-content/uploads/2011/09/AnekdotNoviyRussiy.jpg

01


第1学校は当時、お金持ちと貧乏で賢い子供が両方混ざって勉強していた。

同級生が高いスニーカーを履いて、運転手つきの外国の車で出迎えしてもらっていて、冬休みにアラブ首長国連邦などにバカンスに行っていたという。

私にとってはまるで別世界のようだった。



不思議なことに同級生のみんなは普通にいい人たちで、貧乏な方の子供をいじめるどころか、誰かがいじめようとしたら逆に守ってくれていた。

彼らは成績も良くて、クラスの成績トップ5の内、3人はお金持ちの子供だった。

成績のつけ方もわりと平等だった。教員が個人レッスンなどに「都合のいい時間」をお金を払ってもらえば見つけていた。そういうやり方でみんな満足していた。



数学の授業。そろそろテストが来るころであった。

お金持ちの一人が私に手伝ってくれと頼んできた。お礼に5ドルか10ドルくらい払ってくれるという。

私にとってすごい金額だったから断ることができなかった。

手伝うというのはどういうことだったかというと、テストのとき、彼が問題のどれが解けないか私にしらせる。

私はその問題の解き方を紙に書いて、当時みんなが使っていたBICというペンをバラバラにして、紙を芯に巻きつけて、ペンをまた元の形に戻す。

彼は「ペンが壊れた」と言って、周りの人に貸してくれるようにお願いする。

あとはお分かりでしょう。

私の汚い字とペンのインク漏れにもかかわらず成功した。



お金はどうしたのかすっかり忘れた。

利己主義者のように、2回マルシュルートカ(※小型の乗合バス)で家に帰って、甘いものか、コーラを買って終わったのか、それとも良い子のように病気の母になにか買ってあげたのか。









novosyolkina
 町はどこなの?

 もしかしてベルゴロドじゃない?




ugryumburcheev(スレ主)

 > novosyolkina
  違います。オデッサ。

  でもこういう話ってどこでもありえる。




vikky_lukoje
 つまらない記事だ。

 普段この著者の文章が面白いのに




ugryumburcheev(スレ主)

 > vikky_lukoje

  なんて侮辱を感じやすく執念深い読者でしょう。 :)




vikky_lukoje

 > ugryumburcheev(スレ主)
  ただ記憶力がよく忘れられないだけ。




larissimo 
 気になるけど、頭のいい子は貧乏な子供に無料で手伝ってた?

 それとも手伝ってたのはお金持ちだけ、お金をもらって?

 それとも普段は無料だけど、そのときだけお金を貰えそうで断れなかった?




ugryumburcheev(スレ主)

 > Iarissimo

  これだけ。一回だけだったよ。




deeugen
 BICでみんな書いていたって断言しすぎ。

 私と私のクラスメイトは同感できない。




ugryumburcheev(スレ主)

 > deeugen

  それは文学的な大げさであって、

  あなたとあなたのクラスメイトを批判するつもりはなかった。




1women_1men
 汚れのない収入だ。




ugryumburcheev(スレ主)

 > 1women_1men

  税務署まで辿り着かなくて残念だけどね。







Первый зарaботок

my-first-time.livejournal.com/267892.html










おすすめ記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
ロシア語習字ノート
ロシア語習字ノート
日常ロシア語会話ネイティブ表現
日常ロシア語会話ネイティブ表現
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
10 第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります。
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ