ソ連の香り?ロシアの香水クラスナヤモスクワ

クラスナヤモスクワ(Красная Москва:赤いモスクワ)をご存知でしょうか?ロシア好きの間では結構有名なロシア製の香水です。
私もお土産に頼まれて何度か買ったことがあります。

クラスナヤモスクワはソ連時代に作られた香水で、当時の女性は皆この香りがしたとか。
現代のロシアではどのようなイメージなのでしょうか?かんたんなアンケートを作ってロシア人に回答してもらいました。回答してくれたロシア人は39名。
回答者の属性は以下のグラフの通り。

女性の比率が多いですが、一応女性向けの香水なのでこんなもんでいいでしょう。

ロシア人から見るクラスナヤモスクワのイメージは?

そんなみなさんにクラスナヤモスクワの印象を聞いてみましたので抜粋します。(ロシア語は翻訳、日本語は原文のまま)

  • おばあちゃんを思い出させる匂い。
    20代女性
  • 使ったことないけど、嫌な刺激臭のするソ連の安いオーデコロンってイメージ。
    20代女性
  • 懐かしい。私のおばあちゃん、母の母の大好きな香水。今はもういないけど。
    祖母の押し入れを開けると、Krasnaya Moskvaの香りがしていた。祖母は、どこかへ行くとき、Krasnaya Moskvaをつけていた。祖母を思い出す。
    30代女性
  • 父方の祖母の香り。イメージは良くない。
    30代女性
  • ソビエトの香り。祖父や祖母がいた過ぎ去った時代のもの。
    30代女性
  • 売ってるの見たことないけど、まだ販売されてるの?
    30代女性
  • 安い粗悪品
    40代女性
  • 過ぎ去った時代のもの
    40代女性
  • СССР
    50代女性
  • おばあちゃんの香水
    50代女性
  • 戦後のロシアの雰囲気を思わせる。
    60代女性
  • 青春の香り
    60代女性
  • 母の匂い、家庭の匂い、安全、安定の匂い
    70代女性
  • 残念ながら名前しか知りません。
    40代男性
  • 初めて聞いた!多分だけどソ連の古い香水?
    40代男性
  • とても素晴らしい香水です!
    30代男性

使ってみたいか、使ったことがあるかどうかも聞いてみました。

過半数以上が「使いたくない」という残念な結果に。

現在使っていると回答したのは3名。60代70代の女性が一人ずつ、そしてなんと30代の男性が一人愛用中。

このアンケートの結果を見て分かる通り、現代のロシアではあまりポジティブなイメージを持たれていません。ポジティブに捉えるなら、懐かしい香りだけどちょっと古いから使いたくはない。といった感じでしょうか。

シャネルNo5とクラスナヤモスクワは同じ香り?

このように、ロシア人たちからはおばあちゃんを思い出す、懐かしく古臭い香りと思われているクラスナヤモスクワですが、あの有名なシャネルNo.5とほぼ同じ匂いという説があります。

私は実際に比べたことがないのでなんとも言えないのですが、ロシアでもそのような説がながれていますし、香水に詳しい知り合い、ソ連・ロシアのアイテムを販売するショップ、Bunker Tokyoのオーナーはブラインドしたらどっちがどっちかわからないほど、ほぼ同じ香りと断言しています。しかも、シャネルNo5もクラスナヤモスクワも源流が同じという説まで。詳しくは下記の記事を御覧ください。

note(ノート)

BUNKER TOKYOでも大人気、入荷すると瞬時にSold outするKrasnaya Moskva。素敵ですよね、香…

いつかロシア人を集めてブラインドテストさせて感想を聞く会をやりたい。

そしてなんと、今回Bunker Tokyoで売られていたクラスナヤモスクワを、おそロシ庵のSHOPの方でも数量限定で販売することになりました!
詳しくは下記のリンクからSHOPページに飛んでみてください!!

おそロシ庵SHOP

Perfume Krasnaya Moskva 42ml Kremlin Bottleソ連女性は皆この香りがしたと言われ…

今回のアンケート前に、ロシア人の友達数人にクラスナヤモスクワのイメージを聞いたのですが、

  • ソ連
  • おっさんの匂い
  • え?女性用なの??あれは男性用でしょ?

といったコメントが返ってきました。

「ソ連のおっさんの香り」とキャッチコピーをつけたほうがおそロシ庵読者にはウケる気がする笑

追記:頭のおかしい 個性的なクラスナヤモスクワの使用レポートがありましたので紹介します。

良い子は絶対に真似しないように!!