この夏も開催!おそロシ庵×大陸トラベルのコラボツアー「モスクワソビエトツアー2019」のお知らせ

令和最初のおそロシ庵&大陸トラベルのコラボツアーの参加者を募集します!

旅行期間は、2019年8月5日(月) ~ 8月11日(日)
申し込み締切日は、2019年6月21日(金)です!急げ!


※219/6/21 追記
開催決定しました!!




「モスクワソビエトツアー2019 ~令和元年ソ連を感じる旅~」

banner.jpg




ツアーの特徴


はじめてのロシアでも、1人で参加しても安心!
日本からおそロシ庵の中の2人、ちばとカーチャが同行します!
もう何度目か覚えていないくらいモスクワへ足を運んでいるちばと、モスクワ育ちのカーチャが一緒にツアーを周るので安心して旅行を楽しむことができます。また、地元のモスクワのいいところを見てもらいたいと、カーチャが毎回張り切っていろいろな物事を紹介してくれます!

01.jpg
モスクワ大学の窓から見える景色を解説中



「個人旅行」や「普通のツアー」では行けない、行かないような場所へ行きます!
例えば普通の旅行では個人のアパートやダーチャはロシアに知り合いがいないと入ることができません。しかし、おそロシ庵のコネを使い、入ることができます!
また、今回行くモスクワ大学やレーニン図書館のバックヤードも普通のツアーでは入ることはないと思います。さらに、メジャーなスポットとなりつつあるBunker42では、普通のツアーとはちょっと違うプランを用意。AK-47を組み立てられるというマニアックな体験付きです!

02.jpg
普通は入ることのできないアパートの中へ


03.jpg
郊外のダーチャを訪問!



昼食はロシア人たちが普段食べてるような場所で食べます!
普通のツアーでは食事もレストランが予約されていて…となることが多いと思います。
そのようなツアーでの食事はあまり庶民的なものではない観光客向けのものが多いと思うのですが、このツアーではモスクワの人たちが普段の生活で使うような場所で昼食を取ります。

04.jpg
音楽大学のそばにある学生が集まる食堂



モスクワの公共交通機関を使って移動します!
一般的なツアーでは、見学場所間の移動は貸切バスを使うと思いますが、このツアーでは公共交通機関を基本的に使って移動します!
メトロ、バス、トロリーバス、路面電車、郊外への電車…。一番多く使うのはメトロになると思いますが、他の交通機関にもなるべく乗るような移動ルートを考えています。
モスクワ市民と同じ移動方法を取ることで、モスクワの街の空気をより感じることができること間違いなしです!

05.jpg
モスクワには路面電車も走っています



街を歩きます!
基本的に公共交通機関を使っての移動になるので、街をたくさん歩きます!
運動不足解消にはもってこい、というかかなり疲れます(笑)
しかし、歩くことによってやはり普通のツアーでは味わうことのできない、モスクワの雰囲気をたっぷりと味わうことができます!貸し切りバスの移動では難しい、街の写真もたくさん撮れます!
ちなみにどれくらい歩くか想像しやすいように、下記の日程詳細に最低徒歩移動距離の予想を記しておきます。あくまでも最低です。メトロの駅や見学場所の建物内がかなり広いです。建物内や公園は計算できませんので、それ以外の歩行距離となります。

06.jpg
街を歩いてモスクワを感じてください!



日程&訪問場所詳細



【1日目】8月5日(月)
食事:朝-昼(機内)夕✖
宿泊:モスクワ「Hotel Izmailovo Gamma」

朝、成田空港に集合。フライトは約10時間。モスクワ時間の15時頃、ドモジェドヴォ空港に到着予定です。
空港到着後は専用車両にてホテルへ向かいます。空いていれば1時間くらいでホテル到着予定。
今回のホテルは「Hotel Izmailovo Gamma」。ソ連時代にモスクワオリンピックの選手村として作られたホテルの一つ。中はきれいで設備もよく、快適に過ごすことができます。
また、すぐ側にお土産市場があり、周辺にはスーパーやレストラン、カフェもたくさんあり便利。横の公園も静かで居心地がいいので散歩にうってつけ。

07.jpg
宿泊するホテルの外観


08.jpg
朝食ビュッフェはもちろんロシア料理もあります


09.jpg
運が良ければこんな綺麗な夕焼けも部屋から見えます
ちなみにこの写真をインスタに載せたら、ホテルの公式アカウントが引用して使ってた(笑)



10.jpg
ホテルのそばの池に囲まれた公園から見えるお土産市場



【2日目】8月6日(火) ◎モスクワ市内観光
食事:朝◯ 昼✖ 夕✖
宿泊:モスクワ「Hotel Izmailovo Gamma」
最低徒歩移動距離:7.3km


赤の広場、レーニン廟、グム
モスクワといえばここ!どのツアーにも組み込まれる赤の広場周辺。このツアーでは最初で最後の定番スポット巡りです。
世界遺産の赤の広場、そして同広場の象徴となっているレーニン廟を訪れ今も眠るレーニンにご挨拶。
帝政ロシア時代に作られた百貨店、「グム」にてソ連をイメージした食堂で昼食をいただきます。

11.jpg
赤の広場のワシリー聖堂


12.jpg
今もレーニンが眠るレーニン廟


13.jpg
ソ連時代のレシピを再現した食堂



ザリャジエ公園(極寒体験付き)
ソ連時代を象徴する当時世界最大のほてるだった「ホテル・ロシア」跡地に2017年にオープンし、昨年タイム誌の「世界の名所100」にも選ばれた、ザリャジエ公園を散策。
公園内にはいろいろとアトラクションがあるのですが、今回は簡単に極寒体験をしたいと思います。夏のモスクワは暑いしね。クールダウンしましょう。

14.jpg
飛び出すV字の橋が象徴のザリャジエ公園


15.jpg
ロシアの各地域の植物相が再現されています


16.jpg
夜もきれいだけど今回は昼です



ソビエトアーケードゲーム博物館
ソ連時代に作られたアーケードゲームの実物が展示されているソビエトアーケードゲーム博物館を見学します。
様々な筐体が並べられており、実際に遊ぶことが可能です!

17.jpg
素敵な博物館のロゴ


18.jpg
様々な実際に遊べるソ連時代の筐体


19.jpg
ガイドのお姉さんが詳しく説明してくれます


20.jpg
隣接カフェではマヤコフスキーの顔をかたどったアイスが売られてました



ソ連時代に建てられたモスクワの普通のアパート
モスクワの普通の人々が暮らすソビエト時代に建てられたアパートを訪問します。
普通のツアーはもちろんのこと、個人旅行でもなかなか訪れることができないモスクワの一般家庭訪問です。
モスクワのアパートはソ連時代に建てられた古いものでもほぼ全てがオートロック。階段や廊下がどうなってるのかちょっとみたいと思っても、普通は入り口にすら入れません。
今回は私と同行者のカーチャの友達の家に招待してもらいます。日本語ペラペラなので安心してください!

21.jpg
普通は入ることのできないアパートの中へ!


22.jpg
エレベーターと階段


23.jpg
お茶やお菓子を出して貰う予定です!



モスクワレツキー市場
モスクワ市民の買い物事情がわかる自由市場の見学です。
今回見学するモスクワレツキー市場は様々な種類の食材などが所狭しと並べられています。
野菜、果物、肉、魚、乳製品にパンやお菓子にはちみつまで!もちろんお買い物できます!

24.jpg
様々な食材が並ぶ市場内


25.jpg
おいしいロシアの漬物


26.jpg
前回のツアーでお土産に人気だった、はちみつもたくさん!




【3日目】8月7日(水) ◎モスクワ市内観光
食事:朝◯ 昼✖ 夕✖
宿泊:モスクワ「Hotel Izmailovo Gamma」
最低徒歩移動距離:5km


レーニン図書館
世界でも最大級、ロシア最大の大きさを誇るレーニン図書館のバックヤードを見学します。
現在の正式名称は「ロシア国立図書館」ですが、今でもモスクワ市民はソ連時代と同じように「レーニン図書館」と呼んでいます。最寄りの地下鉄駅の名前も「レーニン図書館駅」のままです。

外国人旅行者である我々でも、簡単に入館証を作り中に入ることができますがもちろん入れるのは表側だけ。今回は書庫など普段一般人が入れない裏側を見学させてもらいます!一般公開されていないレアな本も見れます!

27.jpg
ドストエフスキーが目印のレーニン図書館


28.jpg 
一般人は入れない書庫を見学


29.jpg 
バックヤード区画の古いエレベーターはドアが手動なので、開閉係りのおじいさんがいます


30.jpg
貴重な本を紹介してくれます


31.jpg
レーニンが見守る一般区画も見学します




地下鉄駅巡り
豪華な作りで有名なモスクワの地下鉄を見学します。
この日はもちろんのこと、ツアー中はすべての日程で地下鉄に乗ることになりますので、たっぷりとモスクワメトロを味わってください!
もし、行ってみたい駅がありましたら旅行前に連絡ください。なるべくその駅を通るようなルートを考えます。期待に添えない場合ももちろんありますので、その点はご了承ください。

32.jpg
マヤコフスカヤ駅


33.jpg
エレクトロザヴォーツカヤ駅


34.jpg
モスクワメトロ名物の長~いエスカレーター


35.jpg
このようなラッピング車両も走ってます!



Bunker-42 冷戦博物館
冷戦時代に実際に核シェルターとして使われていた冷戦博物館の見学をします。
今回は普通の内部見学だけではなく、カラシニコフのアサルトライフル、AK-47の分解・組み立て体験付きです!

36.jpg
地下深くに掘られた通路


37.jpg
メトロに秘密の入り口があり、いろいろなところに繋がっている


38.jpg
ソ連時代のの核シェルター兼、秘密基地


39.jpg
当時はもちろん極秘扱いの施設でした




ロシア科学アカデミー下展望台
不思議な形で有名なロシア科学アカデミーの建物下にある展望台に立ち寄ります。
展望台からはモスクワの高層ビルが建ち並ぶモスクワ・シティなどを見ることができます。
また、そばにはやたら大きいガガーリンの像もあります。

40.jpg
ロシア科学アカデミー


41.jpg
科学アカデミー下の展望台から見えるルジニキ・スタジアム周辺


42.jpg
少しずれるとモスクワ・シティの高層ビル群


43.jpg
ガガーリンのモニュメント



大型スーパー、アシャンでショッピング
食べ物はもちろん、文具や雑貨類まで様々なものが売られている大型スーパーです。
普段ロシアで食べられているお菓子などはお土産にうってつけ!
初ロシアの人は何を買えばいいか検討もつかないと思いますので、同行者の私達がおすすめを教えます!

44.jpg
ロシアの夏といえばクワス!


45.jpg
ロシアの大型スーパーならウォッカ選び放題!


46.jpg
ひまわりの種5kg、大人買いできます!




【4日目】8月8日(木) ◎モスクワ市内観光
食事:朝◯ 昼◯ 夕✖
宿泊:モスクワ「Hotel Izmailovo Gamma」
最低徒歩移動距離:1.5km


郊外のダーチャ
モスクワ郊外にあるダーチャを訪問します。

ダーチャとは、ロシア、旧ソ連圏で一般的な菜園付きの別荘のことです。
第二次世界大戦中から大戦後の食糧不足の対策として、1960年代にフルシチョフ政権が1家族に最低600平米の土地を与えるように法制化し、現在までのこる大衆的ダーチャが誕生しました。

このダーチャも基本的に個人の持ち物なので、普通のツアーや個人旅行で訪れることはできません!
アパートと同じく、おそロシ庵の中の人のコネを使い毎回お邪魔させてもらっています。

ダーチャはモスクワ郊外になりますので、市内を走るメトロとは違う、モスクワと郊外をつなぐ電車にのって移動します。メトロ以外の電車に乗ることも、一般のツアーや個人旅行ではあまり体験できないと思いますので、ぜひこの機会に体験してみてください。
帰りはダーチャからホテルまでチャーターバスで直接帰ります。なのでダーチャでは思う存分遊んでください!

ホストをしてくれるダーチャの持ち主は日本語が話せますので安心です。料理もとても上手で、毎回たくさんのごちそうを用意しておもてなしをしてくれます。ロシアの家庭料理をたっぷり楽しんでください!


47.jpg
モスクワから郊外への電車に乗ります


48.jpg
1時間位で郊外へ到着


49.jpg
ダーチャのお庭


50.jpg
庭には様々なベリーがあります


51.jpg
取り放題!


52.jpg
本格的なサモワールでお茶を淹れてくれます!


53.jpg
一息ついたら近所をお散歩


54.jpg
そばの湖まで


55.jpg
散歩から帰るとシャシリク(ロシア風BBQ)が準備されています


56.jpg
秘伝のタレに漬け込んだ焼き立てのシャシリク!


57.jpg
他にもごちそうがたくさん!


58.jpg
食べたら腹ごなしに自転車を借りて…


59.jpg
湖とは違う池まで


60.jpg
泳げます!釣りもしたい!




【5日目】8月9日(金) ◎モスクワ市内観光
食事:朝◯ 昼✖ 夕✖
宿泊:モスクワ「Hotel Izmailovo Gamma」
最低徒歩移動距離:7.4km


ロープウェイで雀が丘へ
モスクワで一番小高い場所、雀が丘。モスクワ市内を一望できる有名な観光スポット。
昨年のワールドカップにあわせて、雀が丘を挟んでモスクワ川の対岸にあるスタジアムからロープウェイが作られました。このロープウェイに乗って雀が丘を目指します。

61.jpg
モスクワ川を渡るロープウェイ


62.jpg
雀が丘から見えるモスクワの風景




モスクワ大学
ロープウェイから降りると見えてくるのが、雀が丘にそびえる巨大なスターリン建築のモスクワ大学。このロシア最高峰の大学の内部を見学します!
基本的にモスクワ大学の学生や大学関係者しかなかに入ることができません。普通の旅行客はもちろんのこと、一般のロシア人でも、モスクワ大学卒業生でも簡単には中にはいることは難しいこの大学内部を特別に見学できます!
さらに、大学内の食堂で昼食を予定しています!

63.jpg
巨大なスターリン建築のモスクワ大学


64.jpg
ここから普通は入れない場所です!


65.jpg
建物の中へ


66.jpg
豪華な作り


67.jpg
更に奥へ


68.jpg
27階の地質学博物館へ。もちろんここも一般人は入れません。


69.jpg
雀が丘もここから見えます


70.jpg
雀が丘の反対側にはモスクワ大学の図書館


71.jpg
さらに上階のホールへ


72.jpg
ブックスタンド代わりのレーニン像


73.jpg
モスクワ大学の売店です


74.jpg
モスクワ大学グッズが購入可能です!




ゴーリキー公園&ムゼオン公園
モスクワ川沿いにある有名な公園、ゴーリキー公園。そしてその向かい側にあるムゼオン公園を散策します。
これだけなら普通なのですが、今回はゴーリキー公園の入口にある巨大な門の中に入り、頂上まで登ります!私も最近中に入り登れることを知ったので、とても楽しみです!


75.jpg
ゴーリキー公園の巨大な門


76.JPG
まさかこの中に入れるとは…
Photo:
ソコロヴァ・リュボフィ


77.JPG
門の頂上から見れる景色
Photo:ソコロヴァ・リュボフィ


78.JPG
お土産屋さんもあります!
Photo:ソコロヴァ・リュボフィ


79.jpg

80.jpg
お隣のムゼオン公園にはレーニンたちの像がたくさん飾られています




レストラン「グラブピブトルグ」
最後の晩なので、ソ連をイメージしたレストラン、「グラブピブトルグ」で参加者全員でディナーを楽しみます。
冬のツアーでもここで食事をしましたが、雰囲気もよく、とても美味しい料理でした!

81.jpg
ロシア伝統のサラダ、オリビエサラダ


82.jpg
こちらも定番、キエフ風チキンカツレツ




【6日目】8月10日(土) ◎モスクワ市内観光
食事:朝◯ 昼✖ 夕(機内)
宿泊:機中泊
最低徒歩移動距離:1.5km


ベルニサージュ市場
ロシアの定番土産のマトリョーシカから、ソ連時代の、もしかしたらそれ以前の骨董品やガラクタが集まるベルニサージュ広場でお土産を探します!
ここに来ればロシア土産のほとんどが揃います。そして街で買うよりも確実に安いです。やったね!
出発まで思う存分お買い物を楽しんでください。
この日は市場で買い物を楽しんだあと、空港へ向かい帰国となります。

83.jpg

84.jpg

85.jpg
これでもか!というほどお土産が並んでいます


86.jpg
ウズベクの陶器などを扱っているお店






【7日目】8月11日(日) 
午前、成田空港到着後解散となります。





ツアーにかかる費用



旅行代金:¥210,000(1名一室追加代金¥20,000)

航空券代が含まれておりませんので別途手配が必要になります。

㈱大陸トラベルにても航空券手配を承っております。

㈱大陸トラベルで手配する場合の参考価格
例:JLエコノミーで約¥136,000~+TAX(¥21,440)<4/8現在の空席状況に基づく>  

尚、大陸トラベル経由での航空券手配の場合、発券はツアー催行決定後となり、発券時の空席状況により金額が変更して参りますのでご了承下さい。

  • 同行者は8月5日(月)成田発モスクワ行きのJAL421便を使用予定です。
    同便を使用する予定の方は1日目の日本発から同日のモスクワでのホテル着まで同行者が同行する形となります。
  • 食事:朝5回、昼1回、夜1回も旅行代金に含まれます。
  • 現地での公共交通機関での移動の際の費用は別途要です。


ツアー代金に含まれていない現地での公共交通機関での移動ですが、毎日乗るメトロ、ダーチャへの電車、全日程分合わせて500ルーブルほどの料金になる計算です。
(2019年4月09日現在のレートで約859円)

食事はМУМУ(ムームー)というロシア料理のチェーン食堂で考えますと、サラダ+スープ+メイン+野菜料理+パン+デザート+飲み物=500~600ルーブルくらいです。
ですので入るお店にもよりますが、高級ではない一般的なお店で1食600ルーブル~で計算できると思います。

87.jpg
以前のツアー中、МУМУで食べた時の写真です。この量で400ルーブルちょっと。


ロシアルーブル/円のレート




ビザについて


ロシア旅行で何かと厄介なのがビザの取得。
ロシアを個人旅行しようと考えるとまず最初にこのビザの壁があるのですが、今回はツアーなので大丈夫です。
ロシア観光ビザ申請は大陸トラベルにて代行します。
募集締切後、ツアー出発日までの期間内で約2週間をかけて受領・申請を行う予定です




申込方法


お申し込み、お問い合わせは大陸トラベルへお願いします。
お申し込み締め切りは2019年6月21日(金)とさせて頂きます。

株式会社 大陸トラベル
TEL:03-6222-0580 FAX:03-6222-0551
E-mail:administrator@tairiku-travel.co.jp (担当:大森)

大陸トラベルHP内お問い合わせフォーム

  • 本ツアーは当サイト「おそロシ庵」でのみ宣伝告知となり、チラシ・パンフレット等での案内はございません。
  •  お申し込みご希望の方は旅行条件取引説明書面・お申込書を大陸トラベルよりお送りさせて頂きます。


◇旅行条件書(抜粋
※お申し込み前に必ず旅行条件書(全文)をお受け取りいただき、ご確認のうえお申し込みください。

【募集型企画旅行契約】
この旅行は株式会社大陸トラベル(以下「当社」といいます)が企画・実施する旅行でありこの旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行契約(以下「旅行契約」といいます)を締結することになります。また旅行条件は募集広告・パンフレット・旅行条件書(全文)・ご出発前にお渡しする最終旅程表(旅のしおり)と称する確定書面・当社募集型企画旅行約款等によります。当社はお客様が当社の定める旅行日程に従って運送・宿泊期間等の提供する運送・宿泊その他旅行に関するサービスの提供を受けることができるように手配して、また旅程管理をすることを引き受けます。

【旅行のお申し込みおよび成立時期】
所定の申込書に所定の事項を記入し、5万円の申込金を添えてお申し込みください。申込金は旅行代金お支払いの際に差し引かせていただきます。電話・郵便・ファクシミリその他通信手段でのお申し込みの場合、当社が予約を承諾の旨を通知した翌日から7日以内に申込書の提出と申込金をお支払いいただきます。旅行契約は当社が契約締結を承諾し申込金を受領したときに成立します。

【旅行代金のお支払】
旅行代金は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって20日目あたる日より前までに(お申し込みが間際の場合、当社が指定する期日まで)お支払いください。

【取消料】
旅行契約成立後、お客様の都合で契約を解除されるときは以下の取消料を申し受けます。

① 旅行開始日の前日から起算してさかのぼり40日目に当たる日から31日目にあたる日まで(②~④)に掲げる場合を除く・・・旅行代金の10%以内

② 旅行開始日の前日から起算してさかのぼり30日目に当たる日から3日目にあたる日まで(③・④)に掲げる場合を除く・・・旅行代金の20%以内

③旅行開始日の前々日以降(④に掲げる場合を除く)・・・旅行代金の50%以内

④旅行開始後の解除又は無連絡不参加・・・旅行代金の100%以内

*取消料の金額は、契約書面に明示します。

【特別補償】
当社はお客様が当該旅行参加中に急激かつ偶然な外来の事故により生命・身体または手荷物の被った一定の損害について、旅行業約款特別補償規定に定める規定により補償金または見舞金をお支払い致します。

【旅程保証】
当社は別途定める旅行契約内容の重要な変更が生じた場合、旅行代金に一定の率を乗じた変更補償金をお支払致します。

◇個人情報の取り扱いについて
株式会社大陸トラベル(以下「当社」といいます)は旅行申し込みの際に提出いただいた申込書に記載された個人情報について、お客様との間の連絡のために利用させていただくほか、お客様がお申し込みいただいた旅行において運送・宿泊期間等(主要な運送・宿泊機関等については当ちらし記載のスケジュール表および別途契約書面に記載した日までにお送りする確定書面に記載されています)に必要な範囲内、または当社の旅行契約上の責任、事故等の費用等を担保する保険の手続き上必要な範囲内で、それら運送宿泊機関・保険会社等に対してお客様の氏名や申込書にご記入いただいた諸情報をあらかじめ電子的方法等で送付することによって提供致します。このほか当社では旅行保険等旅行に必要な当社と提携する企業の商品やサービスのご案内、当社の商品やキャンペーンのためにお客様の個人情報を利用させていただくことがあります。

この旅行条件および旅行代金は2019年4月を基準としております。
※当チラシに掲載の写真はすべてイメージです。


旅行代金:¥210,000(1名一室追加代金¥20,000)
※航空券代が含まれておりませんので別途手配が必要になります。
 (大陸トラベルでも手配承っております)
※現地での公共交通機関での移動の際の費用は別途要
食事:朝5回、昼1回、夜1回
最小催行人数:8名
募集人数:15名
旅行期間:2019年8月5日(月) ~ 8月11日(日) 締切日:2019年6月21日(金)
添乗員:なし(同行者がモスクワ滞在中アテンドを行います)
利用予定ホテル:旅程内ご参照


旅行企画実施
大陸トラベルのロゴ

株式会社 大陸トラベル
TEL:03-6222-0580 FAX:03-6222-0551




大陸トラベル×おそロシ庵コラボのモスクワツアーこの冬も開催!!
普通のツアーや個人旅行では行くことのできない場所を訪問予定!
詳しくは下記バナーをクリック!
banner.jpg




おすすめ記事

Sponsored Link


カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
ロシア語習字ノート
ロシア語習字ノート
日常ロシア語会話ネイティブ表現
日常ロシア語会話ネイティブ表現
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
10 第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります。
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ