この冬もモスクワへ行こう!「寒いモスクワツアー2019 」大陸トラベル×おそロシ庵コラボツアー開催のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
平成最後のおそロシ庵&大陸トラベルのコラボツアーが決定です!
ロシアの冬とロシアの食べ物、そして買い物を満喫しましょう!!
日程は2月6日(水)~2月11日(月・祝)なので水、木、金の3日休めば参加できます!!

「寒いモスクワツアー2019 ~冬のロシアで食べる旅~」

banner






ツアーの特徴



「普通のツアー」、「個人旅行」では行かない、行けないような場所に行きます!

普通のツアーでは行かない場所、一般の個人旅行ではいけない場所などをピックアップしています!
例えば今回は一般人の所有するモスクワ郊外のダーチャ(別荘)。これは現地の知り合いがいないとなかなか行くことが出来ません!
そしてアイスクリーム工場。これは普通のツアーに組み込まれる事はまずないですし、人数をある程度集めなくてはいけないので個人旅行で行くことも難しいと思います。

ocha.jpg
一般モスクワ市民のダーチャへ行って、手作りピロシキを食べれるツアーはなかなかありませんよ!



街を歩きます!

普通のツアーで見学場所から見学場所への移動は貸切バスを使い移動すると思いますが、このツアーでの移動は基本的に自分たちの足と、公共交通機関です。歩いてメトロに自分で乗ることにより、モスクワの雰囲気をたっぷりと味わうことができると思います。

meto01.jpg
夏のツアーで偶然乗ったガガーリンメトロ



昼食はロシア人たちが普段食べてるような場所で食べます!

普通のツアーではなかなか入ることがないような、モスクワの人たちが普段の生活で使うような場所で昼食を取ります。
特に今回は食もテーマの一つですのでいろいろと楽しみたいと思っております!

sta01.jpg
夏のツアーで入った、とある大学のそばにある学生たちがランチをするお店


おそロシ庵の中の人、ちばとカーチャが同行します!

日本から二人が同行します。ロシアって治安はどうなの?危なくないの?と、ときどき聞かれるのですが基本的には問題ありません。そうは言っても現地に慣れていないと心配だと思います。
しかし、このツアーではモスクワに慣れた二人が同行しますのでロシアがはじめての人でも、一人参加の方でも安心してモスクワ旅行を楽しむことができます。
モスクワ生まれ、モスクワ育ちのモスクワっ子なカーチャさんが、モスクワの街をいろいろと解説してくれるので楽しい旅になることまちがいなしです!



日程&訪問場所詳細



【1日目】2月6日(水)
食事:朝-昼(機内)夕✖
宿泊:モスクワ「Hotel COSMOS」

成田を出発し、モスクワに到着するのが夕方の予定です。フライト時間は約10時間。
空港到着後は専用車両にてホテルへ向かいます。
宿泊ホテルは「Hotel COSMOS」ヴェーデンハー(全ロシア博覧センター)、宇宙飛行士博物館の目の前に位置するソ連時代に作られたロシア最大のホテルです。オスタンキノタワーもすぐ側にあります。

hotel01.jpg
巨大な「Hotel COSMOS」



vdnh.jpg 
ホテルの目の前にあるヴェーデンハー(ミニチュア撮影モード)



【2日目】2月7日(木) ◎モスクワ市内観光
食事:朝◯ 昼✖ 夕✖
宿泊:モスクワ「Hotel COSMOS」


ゴーリキーの家博物館

ロシアの有名な作家、マクシム・ゴーリキーの家博物館を訪問します。
いきなり冬も食も関係ないのですが、ゴーリキーは「苦い」という意味なんで実は食に関係ありなんです!(こじつけ)
ちなみにゴーリキーはペンネームで、本名はアレクセイ・マクシーモヴィチ・ペシコフです。
この博物館を選んだ理由は内装が面白いから!写真撮りに行きたい!ってことで選んでみました。





View this post on Instagram

Ryabushinsky Mansion (Gorky's House )1906 art-nouveau mansion was designed by Fyodor Shekhtel and gifted to celebrated author Maxim Gorky in 1931. The house is a visual fantasy with sculpted doorways, ceiling murals, stained glass, a carved stone staircase and exterior tilework. Besides the fantastic decor it contains many of Gorky’s personal items, including his extensive library. #особнякрябушинского #модерн #shekhtel #домгорького #шехтель #федоршехтель #русскиймодерн #модерн #арнуво #artnouveau #architecture #museum #музейгорького #interior #истрия #history #бронза #artdeco #art #maksimgorky #пешков #marblestaircase #inferno #magic #bronze

Marinaさん(@missnovitckaya)がシェアした投稿 -







映える!!



凍ったモスクワ川でクルーズ体験

モスクワを縦断するモスクワ川でのクルーズ。川を下りつつモスクワ市内の名所を見ることができるので、モスクワ観光では結構ポピュラーなのですが、基本的に夏しか出来ないと皆さん思っています。
なぜならば冬になるとモスクワ川は凍ってしまうからです。
しかし、冬でもクルーズができるんです!自称クルーズ好き、モスクワ川クルーズも何度も乗ってる、旅行先に船があると必ず乗るというモスクワ暮らしのロシア人の友人もこの事実を知りませんでした(笑)
「クレームブリュレの砂糖を壊していくように、船全体がスプーンになってモスクワ川の氷を砕いていく」詠み人:カーチャ


ship01.jpg
船の上から見る冬のモスクワ川


ship02.jpg
氷を割りながら進む船



大型スーパーマーケット、アシャンでショッピング

今年の夏のツアーで余った時間に参加者の皆さんを連れて行ったらとても好評だったので組み込んでみました。
食べ物はもちろん、文房具や雑貨類などもあり、普段ロシア人が使っている、食べているようなものを買うことが出来ます!
お土産用のお菓子なんかはここで買うのがベストだと思います!
おそらく初めてロシアに来た方は何を買えばいいかも見当がつかないと思いますので、同行者の我々2人がお土産に最適なものとかを教えます!


ashan01.jpg
膨大な数のトマトソース類


ashan02.jpg
食べたらみんなハマるチェチルチーズ


ashan03.jpg
美味しいお菓子もたくさん





ashan04.jpg
以前おそロシ庵で紹介した織田さんの漫画にも!







ヴェーデンハーの世界一大きなスケートリンクでポンチキ

ヴェーデンハー(全ロシア博覧センター)というソ連時代に作られた広場というか公園というか、巨大な施設があるのですが、その場所が冬になるとスケートリンクが設置され、広さが世界最大になるそうです。
ホテルの目の前に位置していて、部屋から見ることができるのですが、とても近い場所に感じます。しかし、実際ホテルから向かうと入り口につくまでかなり歩くことに。それだけ巨大な場所となっています。そんな巨大な場所にスケートリンクが設置されれば世界一も納得です。
この世界最大のスケートリンクでスケートをしながらポンチキを食べましょう!
ポンチキというのはロシアのドーナッツ。ここ、ヴェーデンハーのポンチキはソ連時代のレシピを忠実に再現しており、有名なんだとか。
もちろんスケートが苦手だって方もいると思います。スケートをしなくてもヴェーデンハー内を散策できますので、巨大なソ連を感じる建造物を堪能してください!
ちなみに、ライトアップを楽しめる夕方から訪れます。



View this post on Instagram

Катки и юкигассен: какие развлечения ждут гостей ВДНХ в новом зимнем сезоне Открытие сезона намечено на 30 ноября. 30 ноября на ВДНХ начнется зимний сезон. Об этом сообщил Сергей Собянин на своей странице в «Твиттере». Также здесь заработает самый большой в мире каток, который может одновременно принять почти пять тысяч посетителей. Площадь искусственного ледового покрытия составляет более 20 тысяч квадратных метров. А вместе с раздевалками и пунктами проката ледовая площадка занимает почти 70 тысяч «квадратов». Здесь москвичи и туристы смогут проехать на коньках по главной аллее — от павильона № 1 «Центральный» до павильона № 58 «Земледелие». Выйти на лед можно будет через четыре павильона проката. А для тех, кто придет со своими коньками, откроется экспресс-проход. Прошлый зимний сезон тут был посвящен теме «Зима твоих достижений». С помощью хештега #КатокВДНХ все желающие делились в соцсетях рассказами о своих победах. А еще каждую неделю для гостей проводились интерактивные программы, соревнования, квесты и конкурсы. В этом году в Москве будет открыто порядка полутора тысяч катков с искусственным покрытием и натуральным льдом. Они будут расположены во всех округах столицы. #ТиНАО #НоваяМосква #Кленовское #ВДНХ

Администрация п. Кленовскоеさん(@klenovskoe)がシェアした投稿 -










pon01.jpg
ロシアドーナツ、ポンチキ




【3日目】2月8日(金) ◎モスクワ市内見学
食事:朝◯ 昼✖ 夕◯
宿泊:モスクワ「Hotel COSMOS」


氷点下のモスクワで真冬のアイスクリーム工場見学

ソビエト時代からのロシアの隠れた名産品、アイスクリーム。
ロシア人には冬にアイスクリームを食べるのが大好き!冬の食べ物といえばアイスクリームなのです。なぜならば、氷点下のロシアでアイスクリームを食べれば溶けないのでゆっくりと味わうことが出きます。気温よりもアイスのほうが暖かくなることも!
今回はソビエト時代のレシピを忠実に守る、質の高いことで有名なチスタナリニヤというメーカー。見学中にはおいしいアイスをお腹いっぱいたべることができます!

ice01.jpg

ice02.jpg

ice03.jpg






ロシアの家庭食材が揃うダニーロフスキー市場を散策

ダニーロフスキー市場は13~14世紀に始まったとされる歴史ある市場です。現在は1986年に完成したドーム状の建物の中に市場が入っています。
中では様々な食材などが売られており、さらにたくさんのカフェもあるので食を目一杯楽しむことができます!


da (1).jpg
ドーム型の市場なので冬でも安心!



da (2).jpg
中は食材から飲食店がひしめき合っています!




トヴェルスカヤ通りを散策しながら赤の広場へ

モスクワ中心地のトヴェルスカヤ通りを歩き、豪華な宮殿のような高級スーパー、エリセエフスキーを冷やかしつつ、赤の広場を目指します。
また、2017年9月にホテル・ロシア跡地にオープンした最新のスポット、タイム誌が選ぶ世界最高の場所の一つに選ばれた、赤の広場に隣接するザリャジエ公園を散策します。
そして現地の人おすすめの、ソ連スタイルのレストラン「GLAVPIVTORG」で夕食を楽しみます


e (1).jpg

e (2).jpg
豪華な内装のエリセエフスキー


red.jpg
赤の広場にもスケートリンクが設置される



za01
モスクワ川へ飛び出している橋がシンボルのザリャジエ公園




ソ連スタイルを楽しめるレストランでディナー




【4日目】2月9日(土) ◎モスクワ郊外観光
食事:朝◯ 昼◯ 夕✖
宿泊:モスクワ「Hotel COSMOS」


郊外のダーチャ

ダーチャというのはロシア・旧ソ連圏で一般的な菜園付きの別荘のことです。
街に住むロシア人のほとんどがダーチャを所有しており、現在のような大衆的ダーチャは第二次世界大戦中から大戦後の食糧不足の対策として、1960年代にフルシチョフ政権が一家族に最低600平米の土地を与えるよう法制化したものです。
休日をダーチャですごすロシア人は多く、特に夏に多く利用されます。が、今回は冬のダーチャを満喫します!

ツアーで訪れるダーチャはモスクワから北へ100kmほど離れた場所。行きはモスクワから郊外へ向かう電車を使い、帰りはチャーターバスでホテルまで直接帰ります。郊外への電車へ乗る機会もなかなか体験できないと思いますので、1時間ほどですがお楽しみください!

ダーチャの所有者の方は日本語を勉強しており、日本語でいろいろとお話をしてくれます。また、料理がとても上手でたくさんのロシア料理でもてなしてくれるのでお腹いっぱいになれます!

ダーチャの周りは一面真っ白でとても静かです。周辺を散歩したり、近所の池でクロスカントリースキーを楽しんだりと冬のダーチャならではの体験をすることができます。暖炉の前でのんびりするのも楽しいです。
一般人のダーチャを訪ねる機会は普通のツアーはもちろん、個人旅行でもまずありえないと思いますので、ぜひこの機会にお楽しみ下さい!

da01.jpg
日本ではなかなか見られない長~~~い列車が停まる郊外の駅


da02.jpg
真っ白なダーチャの庭


da03.jpg
ダーチャのそばにある池は凍ってクロスカントリーのコースになっています


da04.jpg
森も真っ白できれい


da05.jpg
室内は暖炉で暖か!


da06.jpg
寒い中外で焼いてくれたシャシリク(ロシアBBQ)


da07.jpg
ロシアのジャガイモ料理は日本で食べるじゃがいもの数倍美味しい!


da08.jpg
次々と運ばれるごちそう



【5日目】2月10日(日) ◎モスクワ市内観光
食事:朝◯ 昼✖ 夕(機内 )
宿泊:機中泊

ベルニサージュ市場

ソ連時代の骨董品からマトリョーシカなどの定番のお土産まで広く扱うベルニサージュ市場へ行きます!ここでお土産を買ったら他で買うなんて考えられなくなるような場所です。
お土産を買うならここ!品揃えが豊富でしかも安い!マトリョーシカをはじめとする民芸品や、ソ連時代、またはそれ以前の骨董品もたくさん出品されている市場です。
種類も量も豊富ですが何よりも安いのが嬉しい場所。安いからといって品質が悪いわけではありません。モスクワ市内の観光地で売られているお土産と同じものが、とても安く売られています。お土産はここで買いまくってください!

ve01.jpg

ve02.jpg




【6日目】2月11日(月)

午前、成田空港到着後解散となります。





ツアーにかかる費用


旅行代金:¥180,000(1名一室追加代金¥24,000)

航空券代が含まれておりませんので別途手配が必要になります。

㈱大陸トラベルにても航空券手配を承っております。
㈱大陸トラベルで手配する場合の参考価格
例:10月末現在 約¥104,000~(アエロフロートロシア航空 エコノミークラス)+¥32,350(燃油付加運賃TAX等
尚、大陸トラベル経由での航空券手配の場合、発券はツアー催行決定後となり、発券時の空席状況により金額が変更して参りますのでご了承下さい。

  • 同行者は2/6(水)成田発、モスクワ行きのアエロフロート261便を使用予定ですので、同便を使用する予定の方は1日目の日本発から同日のモスクワでのホテル着まで同行者が同行する形となります。
  • 食事:朝4回、昼1回、夜1回も旅行代金に含まれます。
  • 現地での公共交通機関での移動の際の費用は別途要です。


ツアー代金に含まれていない現地での公共交通機関での移動ですが、毎日乗るメトロ、ダーチャへの電車、全日程分合わせて500ルーブルほどの料金になる計算です。
(2018年10月31日現在のレートで約859円)


食事はМУМУ(ムームー)というロシア料理のチェーン食堂で考えますと、サラダ+スープ+メイン+野菜料理+パン+デザート+飲み物=500~600ルーブルくらいです。
ですので入るお店にもよりますが、高級ではない一般的なお店で1食600ルーブル~で計算できると思います。

meshi01.jpg
以前のツアー中、МУМУで食べた時の写真です。この量で400ルーブルちょっと。


なので、毎日昼食と夕食を食べるとして、昼食3回、夕食3回、合計6回、安くて1食600ルーブル。合計3,600ルーブル。ちょっと多めに見積もって最低5000ルーブルもあれば毎食普通においしく食べることができると思います。
(2018年10月31日現在のレートで約8,594円)

ロシアルーブル/円のレート






ビザについて


ロシア旅行で何かと厄介なのがビザの取得。
ロシアを個人旅行しようと考えるとまず最初にこのビザの壁があるのですが、今回はツアーなので大丈夫です。
ロシア観光ビザ申請は大陸トラベルにて代行します。
募集締切後、ツアー出発日までの期間内で約2週間をかけて受領・申請を行う予定です。





申込方法


お申し込み、お問い合わせは大陸トラベルへお願いします。
お申し込み締め切りは2018年12月28日(金とさせて頂きます。


株式会社 大陸トラベル
TEL:03-6222-0580 FAX:03-6222-0551
E-mail:administrator@tairiku-travel.co.jp (担当:大森)

大陸トラベルHP内お問い合わせフォーム

  • 本ツアーは当サイト「おそロシ庵」でのみ宣伝告知となり、チラシ・パンフレット等での案内はございません。
  • お申し込みご希望の方は旅行条件取引説明書面・お申込書を大陸トラベルよりお送りさせて頂きます。


◇旅行条件書(抜粋
※お申し込み前に必ず旅行条件書(全文)をお受け取りいただき、ご確認のうえお申し込みください。

【募集型企画旅行契約】
この旅行は株式会社大陸トラベル(以下「当社」といいます)が企画・実施する旅行でありこの旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行契約(以下「旅行契約」といいます)を締結することになります。また旅行条件は募集広告・パンフレット・旅行条件書(全文)・ご出発前にお渡しする最終旅程表(旅のしおり)と称する確定書面・当社募集型企画旅行約款等によります。当社はお客様が当社の定める旅行日程に従って運送・宿泊期間等の提供する運送・宿泊その他旅行に関するサービスの提供を受けることができるように手配して、また旅程管理をすることを引き受けます。

【旅行のお申し込みおよび成立時期】
所定の申込書に所定の事項を記入し、5万円の申込金を添えてお申し込みください。申込金は旅行代金お支払いの際に差し引かせていただきます。電話・郵便・ファクシミリその他通信手段でのお申し込みの場合、当社が予約を承諾の旨を通知した翌日から7日以内に申込書の提出と申込金をお支払いいただきます。旅行契約は当社が契約締結を承諾し申込金を受領したときに成立します。

【旅行代金のお支払】
旅行代金は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって20日目あたる日より前までに(お申し込みが間際の場合、当社が指定する期日まで)お支払いください。

【取消料】
旅行契約成立後、お客様の都合で契約を解除されるときは以下の取消料を申し受けます。

① 旅行開始日の前日から起算してさかのぼり40日目に当たる日から31日目にあたる日まで(②~④)に掲げる場合を除く・・・旅行代金の10%以内

② 旅行開始日の前日から起算してさかのぼり30日目に当たる日から3日目にあたる日まで(③・④)に掲げる場合を除く・・・旅行代金の20%以内

③旅行開始日の前々日以降(④に掲げる場合を除く)・・・旅行代金の50%以内

④旅行開始後の解除又は無連絡不参加・・・旅行代金の100%以内

*取消料の金額は、契約書面に明示します。

【特別補償】
当社はお客様が当該旅行参加中に急激かつ偶然な外来の事故により生命・身体または手荷物の被った一定の損害について、旅行業約款特別補償規定に定める規定により補償金または見舞金をお支払い致します。

【旅程保証】
当社は別途定める旅行契約内容の重要な変更が生じた場合、旅行代金に一定の率を乗じた変更補償金をお支払致します。

◇個人情報の取り扱いについて
株式会社大陸トラベル(以下「当社」といいます)は旅行申し込みの際に提出いただいた申込書に記載された個人情報について、お客様との間の連絡のために利用させていただくほか、お客様がお申し込みいただいた旅行において運送・宿泊期間等(主要な運送・宿泊機関等については当ちらし記載のスケジュール表および別途契約書面に記載した日までにお送りする確定書面に記載されています)に必要な範囲内、または当社の旅行契約上の責任、事故等の費用等を担保する保険の手続き上必要な範囲内で、それら運送宿泊機関・保険会社等に対してお客様の氏名や申込書にご記入いただいた諸情報をあらかじめ電子的方法等で送付することによって提供致します。このほか当社では旅行保険等旅行に必要な当社と提携する企業の商品やサービスのご案内、当社の商品やキャンペーンのためにお客様の個人情報を利用させていただくことがあります。

この旅行条件および旅行代金は2018年4月を基準としております。
※当チラシに掲載の写真はすべてイメージです。


旅行代金:¥180,000(1名一室追加代金¥24,000)
※航空券代が含まれておりませんので別途手配が必要になります。
 (大陸トラベルでも手配承っております)
※現地での公共交通機関での移動の際の費用は別途要
食事:朝4回、昼1回、夜1回
最小催行人数:8名
募集人数:15名
旅行期間:2018年2月6日(水)~ 2月11日(月) 締切日:2018年12月28日(金)
添乗員:なし(同行者がモスクワ滞在中アテンドを行います)
利用予定ホテル:旅程内ご参照



旅行企画実施
大陸トラベルのロゴ

株式会社 大陸トラベル
TEL:03-6222-0580 FAX:03-6222-0551






普通のツアーや個人旅行ではいけないモスクワを楽しむツアー、「寒いモスクワツアー2019 」参加者募集中!!
詳細は下記バナーをクリック!
banner.jpg




おすすめ記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
ロシア語習字ノート
ロシア語習字ノート
日常ロシア語会話ネイティブ表現
日常ロシア語会話ネイティブ表現
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
10 第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります。
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ