サンクト・ペテルブルクの宮殿広場に立つアレクサンドルの円柱は誰がどのようにして建てたのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

サンクト・ペテルブルクの中心、エルミタージュ美術館の前にある宮殿広場。

その広場の中央にはアレクサンドルの円柱と呼ばれるとても大きな柱が立っています。


この柱をどのように作ったのか、どのように立てたのか?と考察した記事を紹介します。


以下翻訳です。




Кто построил Александровскую колонну или как нас обманывают

アレクサンドルの円柱をだれが作ったか。我々騙されている話


エジプトのピラミッドは広く知られている。その謎は今でも解かれていない。
誰がどうやって作ったのか、はっきり答えられる人はいない。
実は地球にはこのような大きな石でできたものがたくさんある。どうやって作られたかなど分からない物も多い。
また、その歴史がわざと隠されているというものもある。
例えば、ペテルブルグのアレクサンドルの円柱である。

1. 総合的な高さは47.5メートル(15階相当)。世界一高い一つの石からできたもの。

01



Wikiからの情報:
1834年にナポレオンに勝利した記念に建てられた。
総合の高さは47.5メートル。本体の高さは25.6メートル。円柱下部の直径は3.5メートル、上部の直径は3.15メートル。
総重量は704トン。本体の重さは600トンくらい。
円柱は自分の重さだけで立っていて、支えるものはなにもない。

さて、エンジニアの目で見てみよう。
円柱は完璧に磨いてある。
02

 
まずは、花崗岩が現在どのように加工されるのかを見ていこう。
現在の砕石場。専用のロープで石を切る。写真にはロープが回っている輪が見える。
03


砕石場。
まずは穴をたくさん開けて、割り、採取する。
04


21世紀に取れる石。7トン。
05


更に手を加えるために使うのこぎり。
直径は1.8メートル。重さは4トンで、20kW。
06


モスクワ石工場での円柱づくり
07


この円柱はモスクワのキエフ駅のための円柱である。
現在の建築の古典的な例。現在の技術の可能性+予算でこんなものができる。
08


「戦争の光栄の町」という記念の円柱。
ベルゴロドで数年間にわたって作られ、2007年にオープン。
値段は3500万ルーブル。一番興味深いのは、花崗岩の一枚岩。
09


ベルゴロドの円柱は、高さが6.5メートル、直径が0.83メートル、重さが50トン以下。
10


歴史によると、1836年にパリでアレクサンドルの円柱の建て方について本が出版されたという。
以下は、その本の砕石場のイラスト。
Wikiによると、
「岩を調査して円柱を作るのに適していると判断したら、岩から円柱よりはるかに大きい角柱を切り取った。切り取ったものを動かすために巨大な道具をつかった。」
絵には縦の花崗岩の壁が描いてあって、その高さは3~4メートルくらい。なにで切ったわけ???
11


次は半製品の絵。
きれいで整った形。重さは1000トン以上。岩のかけらからどうやって作ったの??
19世紀にこれをどうやって完璧に丸くしたの??
これらの質問に本は答えてくれない。
つるはしを持った200人の石切工のことしか書いていない。
現在でもこんなものをどうやって作れるかという情報も見つからなかった。
直径3.5メートルの花崗岩で完璧な表面をどうやって作るかだれか教えてくれる?12


じつは、こういう半製品を実際見ることができる。バールベックの一枚石である。
それを使えばもう一本のアレクサンドルの円柱が作れる。
重さは1000トン、長さは23メートルで、幅は4.55メートル✕5.3メートル。
13


アレクサンドルの円柱用の石も似たような感じだった。
ちょっとだけ長いけど(25メートル)
バールベックの巨石はずっとそこに置いてあって、同じのを作るどころか、動かすことさえもできない。
14


運ぶことについて。
現在、とても重いものを運ぶことってあまりない。
写真はロケットSaturn5で、1000トンのものが移動する珍しい例である。
15


月へのロケット、N-1を発射台のところまで二つの汽車で運んだ。
ただ、ロケットを燃料なしで運んだので実際の重さは200トンくらいだった。
それに、1キロくらいしか運んでいない。
ペテルブルグとフィンランドの砕石場の間は120キロくらい。
16

17


私はエンジニアなので、金属構造の製造に参加したこともある。
薄い金属が巻かれて5トンの塊で動かしている。
それを下ろすときにうっかり間違えれば木製の台はすぐ壊れる。
ある日、運んでいた車と一緒に金属のロールが倒れて、1メートルくらいの高さから落ちたら建物全体が揺れた。
元に戻すのに専門道具が必要。
5トンでも多いのに、600トン、100倍ある。
採取するのも運ぶのも大変。木製の台に載せられない。重さで壊れるから。
巨大な研磨用機械にどうやって乗せたのか、巨大な船にどうやって載せたのか…
本は、出来た円柱を船から岸におろした話しかない。
18


現在の機械と積載トン数の例を幾つか挙げよう。
荷物を運ぶ列車は71トンを運べる。つまり、車両が10あれば持っていけるが、一本のままじゃ運べないので10本に切らなければいけない。
19


CVS Ferrari F 478のリーチスタッカー。50トンを運べる。
20


サヤノシュシェンスカヤダムと水力発電所のホイストでもアレクサンドル円柱を立てることができない。
500トンまでしか持ち上げれない。
21


これはLiebherrのクレーン車。1200トン。
世界でもっとも高くて力強いクレーン車の一つ。
現場までその部品を10台のトラックが運んでいく。
このクレーン車なら立てることが出来そうだが、水平に立てないとダメらしい。
22



その本の絵によると、こうやってロープであげていた。
ロープどんだけ必要だったかという話を置いておいて、仮にあったことにしよう。
この木製の建物の中にブロックが隠れていて2千人の兵隊と400人の労働者だけで2時間で立てることが出来たと想像してみよう。
23


絵によると、円柱の片端を台にあてて反対側の端をあげていたようだが、これだけの重さだと台がぼろぼろになるに違いない。
立てるならまず縦にして台に置くしかないけど、600トンのすべすべした円柱をどうやって縛れば釣り上げることができるのか?
木材についてもいろいろ疑問がある。
松の高さは25メートルくらいで、角材を作るとしたら10~15メートルになる。
絵の角材は、人間と比較すると25メートル以上の長さで、太さは1.5~2メートルくらいありそう。
あと、プロポーションを考えれば、円柱の長さも倍くらい短い。
実際の大きさの歪曲。
24


現在の、非常に重いものに耐えられる金属のものと比較してみよう。
本に載っている木製のやつは水力発電所のホイストとかと同機能ってことなのか??
技術的な立場から見ると、この木製の櫓はまったくダメ。
600トンってどんだけ重いなのかわかっていない人が描いたにちがいない。
木製のロケット発射台でも作るのと同じ。
25


円柱のことを考えていたら、ペテルブルグの聖イサアク大聖堂の円柱もひどいと思った。
歴史によると、アレクサンドルの円柱の少しあとに作られた。
円柱は48本あって、直径2メートル以上で、重さ114キロ、高さ17メートル。
48本の総合の重さはアレクサンドル円柱の10倍。
聖イサアク大聖堂の上にも高さは43メートルのところに、円柱が24本あって重さは100トン。
これを見れば、個人ではなく企業の規模で作っていたという事がわかる。
一本一本作っていたのではない。
我々の知らないテクノロジーを使って作って運んだと認めるしかない。
26


聖イサアク大聖堂とアレクサンドル円柱は巨石からできた記念物であることが言える。
公的な歴史が矛盾だらけなので誰がどうやって作ったか分からない。
でも誰かが事実を隠そうとしていることは確かである。

以上
27



PSBS
 円柱は証拠として立っている。目を信じないで
28


あの時代はできないことがなかった
29




Неждалигады
 実は円柱が2本あって、片方が宮殿広場で落ちてだめになった。
 どこかへ運ぶのに時間、お金、力を使わないためにその場に埋めたという。
 今でも宮殿広場の下にあると聞いたことある。



DedCanLiv
 その場で溶かして型に入れて作った。簡単。
 どうやって運んだんだろうって俺も考えてた。



fatman2
 誰が作ったんだろうって。
 60年代にソ連の学者たちがレーザーで作っただろ?



Неждалигады
 ピョートル大帝の像のため、セナト広場までどうやって石を運んだかという話を楽しみにしている。



kakbyman
 説明つかないときは宇宙人のせいにするといい



Kerenskij
 で、言いたいことは?
 これは一枚岩じゃないと言いたいの?
 偽物で中は空っぽだと言いたいの?
 結論は何?



байкер
 >Kerenskij
  スレ主は、ヒト型爬虫類が作ったと言いたいんだと思う。
  ヒト型爬虫類じゃなければ宇宙人だね。



байкер
 自分で疑問に思って、自分で説明した。
 イラストもいれて。



dimon291272
 宇宙人にちがいない。
 彼らじゃなきゃできない。



stan812
 興味深い質問だけど、絵のままだったと思うよ。



Mihacik
 一日考えちゃうわ。
 昔は柱の周りに柵がなくて直に触ることが出来たのにね。



yaplakal.com/forum2/topic1081869.html






banner.jpg


おすすめ記事










Sponsored Link



このエントリーをはてなブックマークに追加




カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
カシオ 電子辞書 エクスワード ロシア語モデル XD-K7700
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
男と女のロシア語会話術―学校では教えてくれない!
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
カラー版 CD付 ロシア語が面白いほど身につく本 (語学●入門の入門シリーズ)
ロシア語習字ノート
ロシア語習字ノート
日常ロシア語会話ネイティブ表現
日常ロシア語会話ネイティブ表現
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A31 地球の歩き方 ロシア 2014~2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
A32 地球の歩き方 シベリア鉄道とサハリン 2015 (ガイドブック)
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
るるぶロシア モスクワ サンクトペテルブルク (るるぶ情報版(海外))
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
ペーパーバック版 タンタンソビエトへ (タンタンの冒険)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
僕はカンディンスキー (芸術家たちの素顔)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
声に出して読みづらいロシア人 (コーヒーと一冊)
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
10 第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
第一次世界大戦とロシア革命 (学研まんが NEW世界の歴史)
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック ロシア編 僕と友達になろうよ!
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
共産主婦―東側諸国のレトロ家庭用品と女性たちの一日 (共産趣味インターナショナル)
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります。
ビーツ (ボルシチを作る材料)は生でも、茹でても♪ 約300g~季節により変わります
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 血の上の救世主教会 MC148h
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ
3D立体パズル 聖ワシリイ大聖堂 BIGサイズ

  • Facebook
  • Hatena